『フォーミュラギア』より
ランドルフ・ハートル
Randolph Hartl
(2049年/所属チーム・フィルモア)







2048年仕様カラーリングを見る
profile


 すでに引退の声も聞こえるベテラン。通称ランディ。49年より名門フィルモアに移籍し、ワールドチャンプを目指して最後の戦いに入る。ジェナキャラウルリカを一流のドライバーに育て上げた男。

 マシン開発能力にも優れており、クオークライトのような堅実さを求めるチームに長く在籍した。

 帝王をして“マイスター”と呼ばしめる業師。派手ではないが、試合の組み立てが巧いので、コアなファンに人気が高い。



 出身地オーストリア/リンツ
 身 長177cm
 誕生日13年1月14日/山羊座
 デビュー38年/オースティン
 所属チーム 38〜39年/オースティン
40〜41年/クオークライト
42〜43年/キャロル
44年/ローザス
45〜48年/クオークライト
49年〜/フィルモア
 瞳の色くすんだ青
 好きなもの酒、寿司
 趣 味バイク、将棋

FG操縦技能・5段階評価
戦 略 スピード 体 力 度 胸 技 術 合 計
10 6 7 7 9 39

■設定うらばなし■
 最初にMaruto!さんにスーツのデザイン(モデルはフェリス)を見せてもらった時、某プラグスーツばりにぴったりした生地に浮き出た足のラインに、思わず『あの〜、男性ドライバーもいるんですけど(笑)』。





(2048年/所属チーム・クオークライト)

ランディ/2048年仕様カラー


[Top][フォーミュラギア][キャラ紹介・ランディ](ページ先頭へ)
↑FGコンテンツに戻る