ティノさん

『CIELO DE VISIONARIOS』

Vice-Captain Tyno
2002.03.10 掲載

CIELO DE VISIONARIOS / ティノさん


ホワイトライン

 海賊ねーちゃんは男のロマン。戦士の銃もいいが、アーマーマグ○ムも男のロマン。
 久しぶりのオリジナル作品は、昔描いてた空飛ぶ帆船マンガから、センテ・ジェ・アンテ号の副長、ティノさんです。珍しく、オッパイ大きいキャラ。
 敵の船(こっちが主役)に置いてかれて、そのままそっちのクルーになっちゃいます(笑)。ちなみにカッコ良くバカでかい銃を構えてますが、この子は射撃がド下手だったりする。大迷惑。

 髪の毛は、最初薄い茶色のイメージだったけど、青系のセーラーと合わせると、なんか「エンジェリック○イヤー」っぽかったのでボツ。ちなみに黒く塗ったら不思議に「NOIR」の霧香そっくりで頭を抱えた。
 セーラーにナマ脚って、それだけでイメージが「ラブ○な」のスゥみたいね……。
 アー○ーマグナムはアレンジして、フリントロック式の銃っぽくしてみました。でも弾は実包を使うらしい(^_^;。つーか、いくらなんでもこの口径はデカすぎだろう。
 しかし、子供の頃さんざん描いたのが身に染み込んでるのか、ドクロマークがどうしても(C)松本零士だなぁ。

 スカートはいてなくて、腰に布を巻いてますね。ってことは、パンツ丸出し?
 ……まあ、水着みたいなモンだと思ってくだされ。

 背景の写真は、こないだ撮ってきたロシアの帆船「パラダ」のものです。
 木造じゃない部分も見えますが、ボクのマンガ中でも、帆船はピーターパンのような昔のずんぐりしたタイプではなく、近代帆船がモデルだったのでこれで良いのです。




関連リンク

センテジェアンテ号の女海賊たち
ティノさん

【トップ絵】ティノさん


ホワイトライン

[Top][CGギャラリー](↑ページの先頭) もどる
●mr_cg071 by まいらげん@猫ようかん 2002●